仕事について

東具のこだわり

「ものづくり」に徹底的にこだわる。

東具は店頭におけるクライアントの課題を解決する為に様々な販促企画を創り出しています。
その中でも店頭ツールに求められることとして、「より目立つ」や「キレイ」「オシャレ」などの要素も大切です。
しかし、東具が最も大切にしている観点は、それを使う事によりクライアントのブランドに賭ける想いが購買者に受入れられ、ファン層を増やして行けるようなツールになっているかという点です。

例えば、クライアントが求める最終目的は「商品が売れる事」です。
そのための店頭ツールの企画には、以下のような様々な角度での課題検討が必要だと考えています。
まず、商品のブランドコンセプトを充分に理解する事が必須です。次に購買者の視点にたって考え、商品特長が分かりやすく伝わるかどうか、または伝えるべきものが伝わる企画を考えます。一方で販売店の視点に立って、売場ではどうすれば売りやすいか、形状・構造・強度など、見え方や使い方に関する条件を詳細に定義します。

01新しいアイデアのある企画

『自社の商品をもっと売れるようにしたい』そんなクライアントの課題に対し、セールスプロモーションのアイデアを練り、カタチにしていくのが私たち東具。
「どんな売り場作りにすればよいか?」購入するまでの消費者の心理、行動、商品の特性やブランド価値、あらゆる観点から新たな販促の方法を考えていきます。
検討を重ねたアイデアあふれる企画は、クライアントの商品売上のアップはもちろん、「ブランド」として定着し、多くの消費者に愛される商品へ。また、自分が発案したポスターやPOPを街中で目にするといった当社でしか味わえない結果を産み出します。

02

東具では20代〜30代が活躍しており、年齢や部署の垣根もなく、風通しの良い職場環境があります。
制作から発信されるアイデア、入社半年の新人スタッフから発信したアイデア・・・誰の発案であっても良いものはどんどん実行していく社風は、東具の一番の魅力です。
会社は社員全員で創りあげていく場所。
誰もが積極的に提案・意見を発信することで、更なる改善策やグッドアイデアが生まれ、誰もがイキイキと働ける環境やアイデア豊かな風土が生まれていきます。

03失敗を恐れないチャレンジ精神

経験を積まないと責任ある仕事は任せられない企業も多い中、東具ではどんどん責任ある業務を任せていきます。
入社年数は関係ありません。失敗を恐れずチャレンジ精神が旺盛で、失敗をバネにできる方と一緒に働きたいと考えています。
成長は『壁があれば乗り越える』を続けていった結果、手に入れることが出来る。東具ではそう考えられています。
先輩たちもチャレンジを繰り返すことで自身を成長させ、それにともない会社自身も増収増益を続け成長をしてきました。
東具の中核を担っていく未来の仲間もぜひチャレンジ精神を持っていただきたいと考えています。

top